工事の事例

HOME工事の事例

東京都渋谷区 店舗内装床目地補修工事 

施工前部分

※写真をクリックすると拡大画像がでます。

東京都渋谷区 店舗内装床目地補修工事

▼詳細
施工現場:東京都渋谷区

工期:平成22年4月16日(1日間)
数量:約30〜40u
目地巾:3〜4mm
石の厚み:40〜50o(推測)

石の目地補修工事です。
600角の石で目地巾は3〜4o程度。
石の厚みは隙間から見て40〜50oありました。
おそらく目地材が表面だけに入っていたので、割れてその下に落ちこんでしまったのだと思われます。

目地の斫り工事は作業が非常に難しいものです。
今回2人で、1人は電動工具で目地を切り、もう一人は斫りガラが飛ばないように、掃除機のホースを電動工具に近づけて作業しました。
このように作業しないと粉が飛び、収拾がつかなくなります。
もちろん養生していますが、この養生作業も状況によっては難しいものです。
既存の壁材によっては粘着が弱いマスキングテープでさえも、剥がすときに一緒に壁材を剥がしてしまう恐れがあるからです。
今回の作業では壁材が剥がれる恐れがありました。
天井にカーテンレールがありましたので、そこからマスカーで養生しました。

目地を入れ直したら床が明るくなったような感じがしませんか?

※画像の〔施工後部分1〕のように綺麗になるところもありますが、〔施工後部分2〕のように綺麗な目地材を入れても、周囲のヨゴレで色がついてしまうことがあります。
また、斫ることができない部分は表面を削りとり、上から目地を塗りいれました。
状況によって、できるできないがあります。

お問い合わせはこちらから 03-3815-1955

営業時間
平日 8:30〜18:30 土曜 8:30〜15:00
定休日
第2・4土曜、日曜・祝日
メールでのお問い合わせはこちら

HOME

対応エリア

「関東一円」
東京  埼玉
神奈川  千葉  茨城
群馬  栃木  山梨

当社では石を使った工事も行ってます 石の工事について エントランスの床やお庭に最適

Nakayaタイル サイト運営会社 株式会社中屋興業

〒113-0033 東京都文京区本郷3-40-6
tel:03-3815-1955
fax:03-3815-1987

会社案内

実績紹介 当社の実績はコチラから